Exhibition

花松あゆみ 個展 『NEWSPAPER』

 

花松あゆみ 個展 『NEWSPAPER』
2021年10月2日(土)~10月18日(月)
※最終日は17時まで

イラストレーター、花松あゆみによる個展を開催します。

花松あゆみは、主にゴム版画によるイラストレーションで書籍装画、雑誌の挿絵を中心に活躍中のイラストレーターです。ゴム版画特有の素朴で温かみのあるマチエールを活かしながら、物語の気配を想起させる繊細な構図や作風が彼女の持ち味で、どこか懐かしさをおぼえるような不思議なあたたかみを感じます。

今回の展示は、タイトルの通り「新聞」をテーマに、新聞のある風景や、新聞そのものを描き出した作品を展示します。どうぞご期待ください。

オンラインでの展示販売も予定しております。(会期半ば頃~)

 

花松あゆみ Ayumi hanamatsu
青森県出身、東京都在住。おもにゴム版画による作品制作。『働きたくないイタチと言葉がわかるロボット』(朝日出版社)や『月のこよみ』(誠文堂新光社)の装画など、書籍や雑誌等でイラストレーターとしても活動しています。
http://ayumihanamatsu.main.jp/

2021-09-12 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

大杉好弘 個展 “sometime,somewhere,somethings”

 

大杉好弘 個展
“sometime,somewhere,somethings”

2021年10月27日(水)~11月8日(月)

 

私は、私自身にとってリアリティのある空間や場所、人や物を描く際にともなう、現実とイメージとの間にあらわれる不確かながらも、確かに存在する空気のようなものを表現したいと思っています。
今回の展示では、旅先でのスナップ写真や私の生活空間をモチーフとして描き、プレス機によって圧縮されたモノプリントの作品群を通して、ささやかな空気のようなものを感じていただけたらと思います。

また、本展示に合わせて、モノプリントの作品をまとめた冊子を作成しました。手に取ってご覧いただけたら幸いです。

 

大杉 好弘 Takahiro Osugi
1984年 愛知県生まれ
2008年 名古屋芸術大学美術学部絵画科版画コース卒業
2010年 愛知県立芸術大学 大学院 美術研究科 美術専攻 油画・版画領域修了
http://takahiro-osugi.blogspot.jp/

2021-10-01 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

shunshun exhibition 『素的』

shunshun exhibition 『素的』
2021年11月13日(土)~ 11月29日(月)
作家在廊日:11月13日(土)、14日(日)
閉廊日:11月16日(火)、17(水)、18日(木)、23日(火)

広島在住の素描家・shunshunによる個展を開催します。
今回はギャラリースペースとブックショップスペースの2つの空間で、それぞれ異なる作品を展示します。

gallery space :
約4 年ぶりの個展。フィンランドの光のモビール「HIMMELI」からインスピレーションを受けた新作のドローイングを発表します。
おだやかな線を引き続けた「sen」のシリーズも空間に生けます。
心を解放し遠くをぼーっと眺めるような気の流れの良い場を生みだせたらと思っています。

bookshop space :
福島県・三春町の風景や出来事を二十四節気のこよみの流れに沿って綴った「三春タイムズ」(文・長谷川ちえ 素描・shunshun)の原画展を同時開催いたします。

shunshun /   素描家
高知生まれ、東京育ち。建築から絵の道へ。2012年に千葉から広島へ移住。全国各地で個展を開催。書籍や広告のイラストレーションなど。
http://www.shunshunten.com/

2021-10-07 | Posted in ExhibitionComments Closed