Past

長崎訓子のコラージュブック「COLLAGES」原画展

長崎訓子のコラージュブック「COLLAGES」原画展

長崎訓子のコラージュブック「COLLAGES」原画展
2014.03.05.wed – 03.24.mon
※初日、3月5日(水)の17:00~19:30 作家在廊します。(サイン会も開催)

2013年9月に刊行された、イラストレーター、長崎訓子の作品集『COLLAGES』(ハモニカブックス刊)の原画を展示します。

COLLAGES

COLLAGES / 長崎訓子
1,890円(税込)
http://artlabo.ocnk.net/product/4148

軽やかで洒脱、少し毒っ気があるドローイングで、ベストセラーや話題書の装画や挿絵を手がける著者、初めてのコラージュ作品集。雑誌『ミセス』で発表した作品を中心に、新作も収録。ドローイングやコラージュ素材などの写真も入った、魅力満載の一冊です。

“何に使うでもなく、コレクションをしているわけでもなく、箱の中でただ眠っていた「とっておきの紙」を作品に使うことを覚えた”ーーあとがきより

長崎訓子 Kuniko Nagasaki イラストレーター

1970年東京生まれ。多摩美術大学染織デザイン科卒業。書籍の仕事を中心に活動。装画に「チーズはどこへ消えた?」、「金持ち父さん貧乏父さん」などのベストセラーのほか、最近の仕事に「武士道シックスティーン」シリーズ、「進化しすぎた脳」などの話題書がある。挿絵の仕事に「リンゴちゃん」シリーズ、「カラフル」、「ショート・トリップ」、「パンダのポンポン」シリーズなど。刺繍の図案を手がけた「長崎訓子の刺繍本」は現在絶版だが、根強い人気がある。2009年度版「くまのパディントン」カレンダーで、日本人で初めて正式に「パディントンベアー」のイラストレーションを担当。作品集に「DAYDREAM NATION」(PARCO出版)、「Ebony and Irony 短編文学漫画集」(パイインターナショナル)など。
http://platinum-s.com/

2014-02-11 | Posted in PastComments Closed