Exhibition

松岡一哲 写真展『マリイ』

 

松岡一哲 写真展『マリイ』
2018年9月29日(土)~10月15日(月)

写真家、松岡一哲による写真集『マリイ』(エムエムブックス)の刊行を記念して写真展を開催します。

\\SPECIAL EVENT//
 9月29日(土)19時~ 松岡一哲 × 服部みれい トークショー&サイン会 
料金:2,000円(お買物券500円分付) ※会期中、写真集『マリイ』をお買い上げの方は入場無料
定員:30名(要予約)
予約:下記フォームよりお申し込みください。

写真家・松岡一哲さんと、『まぁまぁマガジン』編集長・服部みれいさんを招き、写真集『マリイ』について、どんな想いで出版に至ったのかなど、じっくりと対談していただきます。

 10月8日(月祝)13時~ 松岡一哲 × 浅田政志 トークショー&サイン会 
料金:2,000円(お買物券500円分付) ※会期中、写真集『マリイ』をお買い上げの方は入場無料
定員:30名(要予約)
予約:下記フォームよりお申し込みください。

過去には二人展を開催するなど、兼ねてより親交の深い写真家・浅田政志さんを迎えて、お互いの写真に対する思いをアツく語っていただきます。

 


 

妻のマリイ、あらゆる人物や風景をとらえ続けた、写真集『マリイ』。
純粋な写真芸術の系統に堂々と鎮座しながら、
しかし、あたらしい時代を切り開く、
繊細な「間」の、「瞬間」の芸術世界、
そして、
この世界とは何か、人間とは何か、宇宙とは何か、
すべてに意味があって、すべてに意味がない、
そんなこの世界について、
写真家・松岡一哲は「ただ在る」その人間の営みを静謐に捉え続けます。

 

松岡一哲
写真家。1978年生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業後、スタジオフォボスにて勤務し、独立。写真家として活動するかたわら、2008年6月よりテルメギャラリーを立ち上げ、運営をはじめる。2011年10月、写真展「東京μ粒子」をテルメギャラリーにて開催。

浅田 政志
写真家。1979年生まれ。日本写真映像専門学校研究科卒業、スタジオフォボス入社、その後独立。写真集『浅田家』(2008年赤々舎刊)で第34回木村伊兵衛写真賞を受賞。現在、「道後オンセナート2018」にて作品を公開中。著書に『家族写真は「」である』(亜紀書房)、『アルバムのチカラ』(赤々舎)など。

服部みれい
文筆家、詩人、『まぁまぁマガジン』、『murmur magazine for men』編集長。冷えとりグッズを扱う「マーマーなブックス アンド ソックス」主宰。近著に『うつくしい自分になる本 』(筑摩書房)、『わたしらしく働く』(マガジンハウス)など。毎日新聞にて「好きに食べたい」連載中。声のメルマガ「服部みれいの好きにいわせてッ」好評配信中。http://murmur-books-socks.com/?mode=f4

 

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須) ※迷惑メール設定にご注意ください。お申し込み時に(info@elvispress.jp)から自動配信メールが届きます。

電話番号 (必須)

ご希望イベント (必須)

人数 (必須)

備考

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

2018-08-31 | Posted in ExhibitionComments Closed