Exhibition

平野太呂 写真展 『POOL classics』

taro

平野太呂 写真展 『POOL classics』
2016年12月21日(水)-2017年1月22日(日)
※12月31日(土)-2017年1月2日(月)、 2017年1月11日(水)-13日(金)は冬季休業。
※1月3日(火)は営業します。
※1月22日(日)の通常営業は16時までとなります。

トークイベント:『僕とアメリカ』
2017年1月22(日) 17:00~
ゲスト:平野太呂
料金:1,000円 (お買物券500円分付)
定員:30名(要予約)
予約:下記フォームよりお申込ください。 ※定員に達しましたので受付を終了いたしました。

圧倒的な憧れと、完全に理解できない部分が綯い交ぜになっているアメリカという対象を見つめることによって、自分とは、日本とは何者なのかという問いに向き合ってきた写真家・平野太呂。

2016年夏秋に、『Los Angeles Car Club』、『The Kings』の2冊の写真集を続けてリリースし、これらの作品は、10年前にリリースした写真集『POOL』とあわせて、”アメリカ3部作”として位置づけられている。
本展では、スケーターたちが忍び込んで滑るという、アメリカ西海岸の廃虚と化した住宅地のプールを撮影したシリーズ『POOL』からセレクトした作品を中心に展示する。

写真集『Los Angeles Car Club』、『The Kings』も販売。

平野太呂 TARO HIRANO  http://tarohirano.com/
1973年東京生まれ。武蔵野美術大学で現代美術としての写真を学ぶ。講談社でアシスタントを務め、より実践的な撮影技法を学ぶ。スケートボード専門誌『SB』立ち上げに関わり、フォトエディターを務める。広告、CDジャケット、ファッション誌、カルチャー誌で活躍中。渋谷区上原のギャラリー『NO.12 GALLERY』も運営。主な作品に、写真集『POOL』(リトルモア)、CDフォトブック『ばらばら』(星野源と共著/リトルモア)、『東京の仕事場』(マガジンハウス)、『ボクと先輩』(晶文社)、『Los Angeles Car Club』(self publishing)、『The Kings』(ELVIS PERSS)などがある。

mousikomi

※定員に達しましたので受付を終了いたしました。

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

2016-11-21 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

えちがわのりゆき個展 『ほわころくらぶにおいでよ』

howacolodm

えちがわのりゆき個展 『ほわころくらぶにおいでよ』
2017年1月25日(水)~2月6日(月)

「ほわころくらぶ」のみんなが ON READINGに遊びにきます。
きっと 心がほわっと和むと思いますので、ぜひ 遊びに来てくださいね。

新作漫画集「ほわころくらぶ」の原画展示のほか、グッズも販売します。

作家在廊予定&『ほわころ似顔絵会』
日程:2017年1月28日(土)、29日(日)
時間:13:00~15:30 (各日15枠限定)
料金:1名|1枚 2000円+税    (2名の場合は2枚となります。親子2人の場合のみ1枚可:2500円+税)
要予約:満数に達しましたので受付を終了しました。
※できる限りキャンセルはご遠慮ください。(キャンセル規約がございます。)

ほわころちゃんを膝にのせている似顔絵をお描きします。
・絵はポストカードサイズです。
・お時間は1組10分程度となります。
・その場にいない方でも写真を見てお描きします。

nigaoe

 

えちがわのりゆき
まんが家・イラストレーター。ほわころくらぶ会長。著書に「ほわころくらぶ」(夫婦社)、「そっとね」「うんころもちれっしゃ」(共にリトルモア)
http://www.echigawanoriyuki.com/

mousikomi

満数に達しましたので受付を終了しました。

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

2016-12-16 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

菊地和歌子 写真展 『echo』

wakako_echo

菊地和歌子 写真展 『echo』
2017年2月8日(水)~2月20日(月)

ARTIST TALK : 2017年2月19日(日) 19:00~ (入場無料)

写真家、菊地和歌子による写真集『echo』(LibroArte)の刊行を記念して展覧会を開催します。
本展では、彼女が8年にわたり撮影した「雪」の写真作品を展示します。


私が育った場所は東北の田舎町。
町を照らす灯りは少なく、
月や星が出ない日は闇が深くなり、
夜がやって来るのがこわかった。

冬になると雪が大地を覆い、
辺り一面白い世界へと変えて行く。

夜でも空が明るい。
まるで別世界に来てしまったかのようで
不思議でずっと眺めていた。

その頃の自分に導かれるように、2008年から8年間に及ぶ
「echo」シリーズの撮影が始まった

白いベールに包まれ、自分以外何も見えなくなるほど視界が奪われる時がある。
ここは現実なのか、心の中の世界を見ているのか、その狭間をさまよいながら歩く。

意識を集中させると色んな息吹の音が聞こえてきて
それに呼応しながら写真を撮っていると
心の余計なものが削ぎ落とされていく。

まるで子供の時に、
見えていた世界に触れているような
昔を懐かしむ、やさしい時間がそこにあった。


菊地和歌子 Wakako Kikuchi
フォトグラファー
1979年 宮城県うまれ
大阪芸術大学写真学科卒業後、良品計画のカメラマンとして勤める。
2009年 フリーランスフォトグラファーとして活動開始。
2016年9月 ファースト写真集「echo」刊行(LibroArte)
http://www.wwwakakokikuchi.com

echo
菊地和歌子 写真集『echo』(LibroArte)
http://artlabo.ocnk.net/product/5408
3,240JPY|210×297㎜|64 pages|softcover
Art Direction Chikako Oguma

2016-12-16 | Posted in ExhibitionComments Closed