Exhibition

冬のおくりもの展 2018-2019

 

冬のおくりもの展
2018年12月6日(木)~2019年1月7日(月)

EXHIBITORS:
Chinatsu Higashi   http://chinatsuhigashi.com/
habotan http://habotan.info/
ookamigocco   http://ookamigocco.com/
OLGA-goosecandle-   http://www.olga-goose.com/
sunshine to you!   http://www.sunshine-to-you.com/
YURI HASEGAWA   https://www.instagram.com/yurippe85/
and more!

贈り物のようにひとつずつ心をこめて作られた作品は、私たちの心をあたたかくしてくれます。
自分へのご褒美に、大切な人へ。新しい年を迎える準備を。
冬のおくりものをあつめました。

2018-11-08 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

KOCKA WOODCUT EXHIBITION 『Dying Message』

KOCKA WOODCUT EXHIBITION 『Dying Message』
2018年12月5日(水)~17日(月)
在廊日:12月5日(水)、9日(日)、15日(土)

無意識に描いた線は彫ることによって新しいものに生まれ変わります。それは自分の思考にはないまったく別の何かです。
衝動的に出てきたイメージは彫って刷ることで自分の中で腑に落ちるカタチになります。
今回の個展ではそのように出てきた作品を展示したいと思っています。

 

木版画家 / コチカ
版画作家として活動し、木版画やオリジナルスタンプを制作。2014年からは、愛知と東京で個展を開催し作品を発表している。
https://www.instagram.com/kocka_kocka/

 

2018-11-12 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

箕輪麻紀子 個展『ESCAPE』

 

箕輪麻紀子 個展『ESCAPE』
2018年12月21日(金)~ 2019年1月6日(日)
※年末年始休業:12月31日~1月2日

雑誌、広告、書籍装画などを中心に活躍中のイラストレーター、箕輪麻紀子による作品集『ESCAPE』(ELVIS PRESS)の刊行を記念しての展覧会を開催します。

箕輪麻紀子が描いた様々な国や時代の車のある風景は、人と車のいくつもの物語を想起させます。彼らはどこへ行くのか、どこから戻って来たのか。ぴかぴかに磨かれた車もあれば、走れば十分、とでもいうようなボロボロの車も。定められた行き先を持たず彷徨ったり、夜中に恋人のもとへ超特急で駆け付けたり、自由を手に入れた男たちもいれば、自分の意志とは関係なく変わっていく車窓の景色を不満気に眺める少女もいます。

車という相棒が可能にしてくれた、“ここ”からのエスケープを、ぜひご覧ください。

箕輪 麻紀子 / makiko minowa
イラストレーター
広告、書籍、雑誌などで活動中。 作品集に『ESCAPE』(ELVIS PRESS)、『Float』、『Cyan』(共にDOOKS)など。
http://makikominowa.com

 

SPECIAL EVENT:ESCAPE DRAWING
日時:12月21日(金)、22日(土) 13:00 ~ 19:00
料金:2,000円+税   (お一人30分ほど)
参加条件:作品集『ESCAPE』をお買い上げの方が対象となります。
当日、会場でご購入も可能です。※すでにお持ちの方は当日ご持参ください。
お申込み:要予約 下記フォームよりお申し込みください。

箕輪麻紀子が、A: あなたが車に乗っているシーン  or  B: 好きな車のある風景を描きます。(A5サイズ)
Aをご希望の場合は、1枚の絵に2名(ペットなども可。2名の場合は、3,000円+税)までOKです。
Bをご希望の場合は、描いてほしい車の写真をお持ちください。

 

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須) ※迷惑メール設定にご注意ください。お申し込み時に自動配信メールが届きます。(info@elvispress.jp)
自動配信メールが届かない場合は、必ずTELにてご連絡ください。(052-789-0855)

電話番号 (必須)

ご希望コース

ご希望日時
 ※12月22日(土)は定員に達しました。
第1希望

第2希望

備考

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

2018-11-22 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

小幡彩貴 個展「 季節の記録 」

小幡彩貴 個展「 季節の記録 」
2019年1月9日(水)~1月28日(月)
※1月14日(月)~18日(金)は臨時休業

国内外で活躍中の小幡彩貴によって物語性豊かな日本の四季が描かれた人気シリーズ「季節の記録」。本展では2018年に発表された<夏>と<秋>の作品に加え、2019年カレンダーの為に描かれた新作を発表します。

今回も彼女の特徴であるカメラ位置の巧みさと情景を豊かに彩る小道具が絶妙に配置された映像的感覚の作品は健在。加えて以前よりもシャープになったラインは、よりミニマライズされた作品世界を表現する要素として大きく機能しています。一気に引き込まれる世界はあなたがどこかで観たあの場面、またはかつて経験したあの瞬間かもしれません。会場では作品の他、2019年カレンダーや「季節の記録」関連グッズの販売も予定しています。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

Saki Obata|小幡 彩貴
イラストレーター/グラフィックデザイナー。
最近では芥川賞受賞作である若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」(河出書房新社)の帯絵やイギリスの雑誌「MONOCLE」のレジデンスイラストレーターを担当。その他書籍やCDジャケット、ポスターなどのイラスト、デザインを数多く手掛けている。季節をテーマに描いた作品集「季節の記録」(commune Press)のリリースを記念したフェアを代官山蔦屋書店(東京)、恵文社一乗寺店(京都)で開催。近年は国内だけでなく、台湾や香港でも個展を開催している。
www.obatasaki.com
www.instagram.com/obatasaki

企画協力:commune / commune Press

2018-12-07 | Posted in ExhibitionComments Closed