Past

RIE SUZUKI photo EXHIBITION 『waiting for FANTASIA』

 

RIE SUZUKI photo EXHIBITION 『waiting for FANTASIA』
2018年11月15日(木)~11月26日(月)
作家在廊日:11月17日(土)、18日(日)

東京を拠点に、写真集製作や展示を中心に作品を発表するとともに、雑誌やファッション撮影、アーティスト撮影などを行っている写真家、鈴木理恵の個展を開催します。また、今回の展示に併せ、同タイトルの写真集を、ELVIS PRESSよりリリースします。

目まぐるしく過ぎていく日常のなかの一瞬をなんとか留めようと、シャッターをきる。

写真は、かつての出来事である事実や感情から切り離されて、
新しいイメージとして私の目の前に現れる。

生まれていたかもしれない興味や感情、視点が違えば、そうあったかもしれない様々な可能性が、時間を超えて写真の上で息を吹き返す。

幼い頃、夢中で観ていたファンタジーやSF映画の記憶と私の空想とが綯交ぜになって、現実の断片は自由に飛躍していく。

その飛躍に、私は胸を高鳴らせるのだ。

SPECIAL EVENT 1 11月17日(土)14:00~18:00
今回の個展のテストプリントの中から、お好きな写真を選んでその場で缶バッジに仕上げます。テストプリントは1点ずつ色調が異なりますので、一点物の缶バッジが出来上がります。
1個:1,000円(予約不要)

SPECIAL EVENT 2  写ベリ場 特別篇~プリントお悩み相談室~ 11月17日(土)19:00~
ゲスト:鈴木理恵(写真家・プリンター)、龍崎俊(写真家)
参加費:1,000円
持ち物:自身のプリント作品数枚(まとまった枚数があったほうが〇)
デジタルカメラご使用の方も可。(デジタルプリントに関する専門的な回答は出来かねますが、色の作り方などの基礎は参考になると思います。)
定員:8名(要予約)
ご予約:下記フォームよりお申し込みください。

写真をもっと愉しむためのワークショップ『写ベリ場』。今回は特別編として、ゲストに鈴木理恵(写真家・プリンター)、龍崎俊(写真家)を迎え、参加者が持ち寄った写真をみながら、写真のプリントについて語り合う場にします。

良いプリントとはなんだろう。もっとこうしたら意図が伝わるんじゃないか。もっとこの色を出したいのに上手くいかないなど、プリントに関するお悩み相談室。自身も、写真プリントラボ・BigSombreroのプリンターとして活動する鈴木理恵さんにプリントのアドバイスをしていただく時間も設けます。ご希望の方は、その場で、BigSombreroにプリントのオーダーも可能です。(フィルムに限ります。)

 

鈴木理恵 / Rie Suzuki
写真家。1986年 愛知県生まれ。
2008年 武蔵野美術大学 映像学科 卒業
2010年 武蔵野美術大学大学院 像系研究科写真専攻 修了
現在東京を拠点に活動中。写真集製作や展示を中心に作品を発表するとともに、雑誌やファッション撮影、アーティスト撮影などを行う。
www.rie-suzuki.com

またフィルム写真等の手焼きプリントラボBigSombreroを個人で行なっている。
www.big-sombrero.com

 

 

 

2018-10-06 | Posted in PastComments Closed