Past

金 玖美 写真展『EXIT』

 

金 玖美 写真展『EXIT』
2019年8月8日(木)~8月25日(日)
※8月19日(月)~21日(水)は臨時休業

作家在廊予定日:8月8日(木)

フォトグラファー、金玖美による写真集『EXIT』の刊行を記念しての展覧会を開催します。

作者が最初にロンドンに滞在したのは2004年。以来、その素顔を撮り続けてきました。2019年現在、そんなイギリスに大きな変化が訪れようとしています。EUからの離脱、「BREXIT」(Britain=英国とExit を組み合わせた造語)です。時代を経て移り行く景色の断片とそこで暮らす、ジェンダーや国境を超えた多様な人々の姿を垣間見ることができる本作は、ドキュメンタリーでありながら、空想とも現実とも取れる世界が広がり、そこに宿る物語を多義性のあるものとして解放しています。

多様性とは、国境とは――。
思いを巡らせ、2004~2018年にかけて撮影された、これらの写真を展示し、写真集『EXIT』の販売もいたします。

金 玖美(きんくみ)/ KOOMI KIM

京都府出身。
1997年マガジンハウスへ入社、ポパイやなどで専属フォトグラファーを務める。2004年退社後、渡英。London College of communication にてコースを修了。2008年ROCKETにて個展「TRANSIENT」を開催し、同名の作品集を発表。2011年「海を行き交う」を発表。2014年「TOKYO PHOTO 2014」に出展。現在、東京を拠点としてファンション、ポートレートを中心に広告や雑誌、CMやPVなどの映像も手がける。
koomikim.com

 

『EXIT』金 玖美
価格: 4,000円+tax
ISBN: 978-4-904635-62-9 C0072
仕様: ハードカバー/96ページ/W220mm×H286mm
著者: 金 玖美
デザイン: 尾原史和
発行: BOOTLEG

かっこよくまとまろうとする手前、ふと気の抜けた瞬間に愛おしさが溢れている。それぞれの国境を越えて集った人々が残していく偉大なものとは、このように何気なさをちょっと越えた風景かもしれない。
(_ほしよりこ)

2019-07-01 | Posted in PastComments Closed