Exhibition

「四月と十月」創刊20周年記念 巡回展

 

「四月と十月」創刊20周年記念 巡回展
2021年4月24日(土)~5月9日(日)
※初日は17時までの営業となります。

関連イベント:
2021年4月24日(土) 「美術同人誌四月と十月20周年記念・青木隼人ライブと牧野伊三夫テレビ電話」

会場:スタジオマノマノ 名古屋市千種区今池1丁目18-20 伊藤ビル102
時間:18時~20時
出演:牧野伊三夫(オンライン参加)、青木隼人
※イベントは中止となりました。展示のみの開催となります。

 

画家・牧野伊三夫が発行人を務める美術同人誌『四月と十月』の創刊20周年を記念して、同人作家23名による展覧会を開催します。

美術同人誌「四月と十月」は、1999年に6名の画家たちの手によって日々の創作上の交流を目的に創刊された美術同人誌です。年に2回、毎年新しい年度の始まる四月と展覧会シーズンの十月に定期刊行を続け、2003年度からは大洋印刷株式会社の文化事業の一環として印刷支援を受けるようになりました。現在は前半の頁に同人の作品と文章、後半に美術関連の記事を掲載して23名の同人で運営して日々の創作活動を支え合う活動を続けています。

本展では、同人の絵画作品を中心に、関連書籍の販売も行います。

 

〈参加作家〉
稲垣えみ子・瓜生美雪・おおらいえみこ・オーライタロー・加藤休ミ・金井三和・作村裕介・白石ちえこ・鈴木安一郎・髙橋収・田口順二・扉野良人・浜中由紀・早川朋子・福田紀子・牧野伊三夫・松林誠・松林由味子・松本将次・三梨朋子・ミロコマチコ・山﨑杉夫・好宮佐知子

 

2021-03-17 | Posted in ExhibitionComments Closed