2019-05

全6回 旅する読書会 – The Reading Journey ! –  難民ってナンダ?

 

全6回 旅する読書会 – The Reading Journey ! –  難民ってナンダ?

第3回:2019年9月15日(日)  10:00~11:30
会場:ON READING 名古屋市千種区東山通5ー19 カメダビル2A
参加費:1回1,000円(ON READINGお買物券500円分付) 定員:10名程度 (要予約)
予約:下記フォームよりお申し込みください。
主催:国境なきはんだBeyond Borders
協力:ON READING

『旅する読書会』では「海にはワニがいる(Nel mare ci somo i coccodrilli)」という小説を読み進めます。これは10 歳のアフガニスタン出身の少年が8 年をかけて、アフガニスタン、パキスタン、イラン、ギリシャ、イタリアへと国境を超えて命懸けで安住の地を求める実話に基づいたお話です。2011 年に刊行された小説ですが決して過去の出来事ではなく今現在も多くの人々が危険な思いをして国境や海を越えて安住の土地を探しています。故郷を逃れることを余儀なくされた難民の苦しみを想像するのは容易ではありません。この読書会を通してそのような人々も同じ時代に生きているんだということを改めて理解し、寄り添うことが出来たらと考えています。

 

課題本:『海にはワニがいる』ファビオ・ジェーダ (著),飯田 亮介 (訳)|早川書房
エナヤットッラーは「よりよい暮らしがしたい」という願望に突き動かされ、旅を続けた。彼のいうところの「よりよい暮し」とは、”外国でひと山当てて大金持ちになりたい”というような話ではなく、学校に通い、仕事をし、人間らしく生活することに過ぎない。いわゆる、“先進国” のわたしたちから見れば、実にささやかな願いに思える。それは国の法律で保証された基本的人権の一部であり、当たり前のことであるはずだからだ。ただし、それが当たり前のことだからこそ、わたしたちには、彼ら難民たちが“わざわざ” 故郷を捨て、遠い日本( あるいはイタリア) までやってくる心がよく飲みこめない部分があるのではないか。
(『海にはワニがいる』訳者あとがきより)

旅する読書会では、1回につき1章、ひとつの国のエピソードを読み進めます。お話は全6章あり、月1回のペースで開催します。会の前半は物語を読み進め、後半に感想など共有する時間を設けます。

※全回出席が条件ではありません。単日参加も可能です。
※課題本は、事前に読了する必要はありません。(もちろん読んで来ていただいてもOKです。)
※課題本は、ご持参いただかなくても結構です。当日はプリントをお渡しします。

 

旅する読書会 SPECIAL SCHOOL「難民とアフガニスタン」
2019年9月29日(日)  10:00~11:30
会場:ON READING 名古屋市千種区東山通5ー19 カメダビル2A
参加費:1,000円(ON READINGお買物券500円分付) 定員:25名程度 (要予約)
GUEST: 内海悠二(名古屋大学国際開発研究科 准教授 )
予約:下記フォームよりお申し込みください。
主催:国境なきはんだBeyond Borders
協力:ON READING

名古屋大学,国際開発研究科 准教授 内海悠二先生に世界の難民について、またアフガニスタンについてレクチャーをしてもらいます。第一回目の読書会でアフガニスタン・タリバン等について疑問を抱えた方もぜひこの機会に先生に質問をしに来て下さい。

【SCHEDULE 時間:各回、日曜日の朝10:00~11:30】
第1 回 アフガニスタン編  6月30日(日)
第2 回 パキスタン編    7月21日(日)
第3 回 イラン編      9月15日(日)
旅する読書会 SPECIAL SCHOOL「難民とアフガニスタン勉強会」 9月29日(日)  GUEST: 内海悠二(名古屋大学国際開発研究科 准教授 )
第4 回 トルコ編      10月13日(日)
第5 回 ギリシャ編     11月10日(日)
第6 回 イタリア編     12月15日(日)

 

主催:国境なきはんだBeyond Borders
2018年6月に難民について考える会として、半田市民活動助成金のサポートを得て愛知県半田市にて発足。日本のローカルな場所から難民支援をするとはどういうことか、どんな支援が出来るのか。そもそも難民とは、支援とは、どういうことなのかを考え・行動する団体です。

 

第3回:2019年9月15日(日)   10:00~11:30

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須) ※迷惑メール設定にご注意ください。お申し込み時に自動配信メールが届きます。(info@elvispress.jp)

電話番号 (必須)

ご予約数 (必須)

備考

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

 

2019年9月29日(日) 旅する読書会 SPECIAL SCHOOL「難民とアフガニスタン」

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須) ※迷惑メール設定にご注意ください。お申し込み時に自動配信メールが届きます。(info@elvispress.jp)

電話番号 (必須)

ご予約数 (必須)

備考

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

2019-05-31 | Posted in Event, News/New InComments Closed 

 

田口美早紀 「とんとんとん」巡回展2019 ~『We Are Animals.』『フユウ・ライフ』刊行記念~

 

『We Are Animals.』『フユウ・ライフ』刊行記念
田口美早紀 「とんとんとん」巡回展 2019
2019年6月28日(金)~7月21日(日)

雑誌、書籍の挿画などで活躍中の大阪在住のイラストレーター、田口美早紀(おたぐち)による作品集『We Are Animals.』(ELVIS PRESS)と『フユウ・ライフ』(タバブックス)の刊行記念巡回展を開催します。

会場では、それぞれの原画を展示販売するほか、オリジナルグッズの販売や会場限定のノベルティのプレゼントも予定しております。ゆるやかでユーモラスな、田口美早紀の世界をぜひお楽しみください。

 

SPECIAL EVENT: 『アニマルを支える仕事』似顔絵
日時:2019年6月29日(土) 13:00~19:00
料金:A5サイズ 1枚 2,000円+税 (お一人30分ほど)
追加オプション:1枚に2名+1匹、3名+1匹の料金プランもあります。申込フォームをご参照ください。
※参加条件:作品集『We Are Animals.』(1,300円+税)または『フユウ・ライフ』(1,200円+税)をお買い上げの方が対象となります。当日、会場でご購入も可能です。(すでにお持ちの方は当日必ずご持参ください。)
要予約:下記フォームよりお申し込みください。 ※定員に達しましたので受付を終了しました。

 

追加開催決定! SPECIAL EVENT: 『アニマルを支える仕事』似顔絵
日時:2019年7月20日(土) 13:00~19:00
料金:A5サイズ 1枚 2,000円+税 (お一人30分ほど)
追加オプション:1枚に2名+1匹、3名+1匹の料金プランもあります。申込フォームをご参照ください。
※参加条件:作品集『We Are Animals.』(1,300円+税)または『フユウ・ライフ』(1,200円+税)をお買い上げの方が対象となります。当日、会場でご購入も可能です。(すでにお持ちの方は当日必ずご持参ください。)
要予約:下記フォームよりお申し込みください。 ※定員に達しましたので受付を終了しました。

お好きな動物をお伺いし、あなたが動物を支えている絵を描きます。

田口美早紀 Misaki Taguchi
イラストレーター。静岡県浜松市出身 大阪府大阪市在住 。軽く二度見してもらえるような、不器用だけど愛がある、 といった感じのものをお届けしたいと思いながらイラストを描いたりしています 。気まぐれに(漫画を描くときなど)おたぐちの名前で活動。作品集に『This is Sports.』(ELVIS PRESS/2015)、『We Are Animals.』(ELVIS PRESS/2019)『フユウ・ライフ』(タバブックス/2019)。
http://otaguchi.com

企画:ELVIS PRESS & tababooks

 

※定員に達しましたので受付を終了しました。

 

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

2019-05-30 | Posted in PastComments Closed 

 

木村和平 写真展『灯台』

 

木村和平 写真展『灯台』
2019年7月3日(水)~7月22日(月)
※作家在廊予定:7月3日(水)
※7月12日(金)~7月15日(月)は臨時休業

写真家、木村和平の写真展『灯台』を開催します。

木村は福井県いわき市に生まれ、現在は東京を拠点に活動する写真家です。今回発表する『灯台』は、彼が日頃好んで聴いているノイズ音楽の鑑賞体験を、灯台が放つ光に例えた作品です。会場では、写真集と展示作品の販売をいたします。木村和平の最新展にどうぞご期待ください。

木村和平(きむら・かずへい)
1993年、福島県いわき市生まれ。東京都在住。第19回写真1_WALL審査員奨励賞受賞(姫野希美選)
個展 : 『piano』 gallery SEPTIMA(東京/2015)
出版 : 『piano』(私家版/2015) 『楽譜』(私家版/2016)『袖幕』(aptp/2018)『灯台』(aptp/2019)
http://www.kazuhei-k.com

2019-05-24 | Posted in PastComments Closed 

 

クソみたいな世界を生き抜くためのパンク的読書 FAIR

クソみたいな世界を生き抜くためのパンク的読書 FAIR
2019年5月30日~7月末予定

『クソみたいな世界を生き抜くためのパンク的読書』(小野寺伝助著)は、パンクを指針とし、パンクスに憧れる著者が、パンクという指針をもとに選書した、ブックガイドです。

「パンク」とは、単に音楽の一ジャンルを示す言葉でなく、生き方であり、態度であり、哲学である。

現代の日本社会を生きる我々にとっても、パンクという思想、哲学は有効なはずです。音楽的なパンクを聴かないあなたにとっても、もしかしたらそんなあなたにこそパンクは有効かもしれません。

本書で選ばれた本とともに、ON READINGが選ぶ、「クソみたいな世界を生き抜くためのパンク的1冊」もお楽しみください。

2019-05-29 | Posted in Event, News/New InComments Closed 

 

vent de moe 2019 new fans exhibition 「ブリーズ・ウェイ-風のとおり道」

vent de moe 2019 new fans exhibition
「ブリーズ・ウェイ-風のとおり道」展示受注会、即売会

2019年6月22日(土)~7月1日(月)
作家在廊日:6月22日(土)、23日(日)

従来の枠にとらわれない自由でコンテンポラリーな扇子ブランド、vent de moeの展示即売会を開催します。

涼しげな華やかなドローイングをプリントした扇子や、刺繍が施された扇子など、新作が並びます。
日本の職人により1本1本丁寧に製作された扇骨やパーツをつかった今までみたことのないような扇子をお楽しみください。

1点ものも含む即売会となります。数に限りがあるためお早めにお運びください。

instagram: @vent.de.moe

2019-05-30 | Posted in PastComments Closed 

 

【新入荷】MEMORIA / Chad Moore

MEMORIA / Chad Moore
ご購入はこちら→ https://artlabo.ocnk.net/product/6690

初版750部限定

Ryan McGinleyがアシスタントとして起用し、様々なプロジェクトに参加、BMXのライダーとしての経歴も持つフォトグラファー、Chad Mooreの写真集。

青山のアニエス・ベーのギャラリーで開催した展覧会にあわせて制作された本作は、ボリュームたっぷりで、今までのチャド・ムーアの作品が総まとめになっているような1冊です。

2019-05-04 | Posted in News/New InComments Closed 

 

sunshine to you! EXHIBITION 『AIR』

sunshine to you! EXHIBITION 『AIR』
2019年5月25日(土)~6月3日(月)
※5月25日(土)は13時~

葉山を拠点に、身近にある自然の中から感じたことをきっかけに、衣服やアクセサリなど様々なプロダクトをデザインしている、sunshine to you!の展示会を開催します。

空気
地球を包む大気圏の下層部分を構成する無色透明な混合気体
わたしたちが産まれて最初に体に取り入れるもの
包み込んでくれるやさしいもの
その場の雰囲気

そして地球にしかないもの

空気を纏う
風も雲も水も、空気とともに

新緑の香りが濃い5月末からじわじわと夏の気配を感じる6月にかけて、新作の心地よい生地をつかったワンピースと石のプロダクト・モビール・香りなどが並びます。

SPECIAL EVENT:SUNSHINE BOOK CLUB 
日時:5月25日(土) 10:00〜12:30 (時間に余裕をもってご来店ください。)
集合場所:ON READING (集合した後、近所の公園に移動します。) ※雨天の場合はON READING内にて開催。
参加費:1000円(月の温の蒸しパンつき)
持ち物:おすすめの自然に関する本
予約:下記フォームよりお申し込みください。 受付を終了しました。

それぞれの好きな「自然の本」を持ち寄って、自然の中で読書会をしませんか?図鑑、専門書、エッセイ、小説、冒険記、アウトドア教本などなど、自然にまつわる本であればなんでも良いです。その本を通じて、様々な視点の自然を共有できたら嬉しいです。

 

月の温の蒸しパンおやつの販売
日時:5月25日(土)13:00〜

たっぷり空気を含んだ月の温さんの蒸しパンが並びます。(なくなり次第終了)

手包みおやつ 月の温
http://tsukinoon.petit.cc/

 

sunshine to you!
designer / 木原 佐知子

1980年埼玉生まれ 東京芸術大学デザイン科卒業
永山祐子建築設計等、いくつかの設計事務所を経て、2007年よりsunshine to you!として活動を開始。2014年から神奈川県の葉山へ拠点を移し、身近にある自然の中から感じたことをきっかけに、様々なプロダクトをデザインしている。クライアントワークではグラフィックから空間、衣装、ワークショップ、アートディレクション等、現在多岐に渡り幅広く活動をしている。
www.sunshine-to-you.com

 

受付を終了しました。

 

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

 


2019-05-06 | Posted in PastComments Closed 

 

【臨時休業のご案内】UNFOLD 2019 Shanghai Art Book Fair に出展します。

 

【臨時休業のご案内】

2019年5月16日~21日の期間、誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。

中国・上海で開催されるアートブックフェア、UNFOLD 2019 Shanghai Art Book Fairに出展します。

Shanghai Art Book Fair 上海艺术书展
2019 5.17 – 5.19
at M50 Creative Park 
Moganshan Rd.50, Shanghai.
Organized by Bananafish Books & M50 Creative Park
2019 Committee Members: Bananafish Books, Jiazazhi Press

https://shanghaiartbookfair.com/

2019-05-13 | Posted in News/New InComments Closed