2018-09

ナガ族の刺繍布展

 

ナガ族の刺繍布展
2018年9月20日(木)~10月8日(月)

ナガ族は、インドとミャンマーの国境付近、ナガランド州に住む少数民族で、かつては首狩りを行っていたという独自の文化と歴史を持っています。
彼らの日々の暮らしや伝統的な要素が図案化された、素朴な魅力あふれる手刺繍による布を展示販売いたします。

布のサイズはおよそ180㎝×90㎝ほど。タペストリーやラグ、ソファー掛けなどにお勧めです。
一点一点、柄や色合いが異なります。(価格は全て12,000円+税)

 

2018-09-05 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

『REUNION』THUMB & NATASHA EXHIBITION by タダジュン & 網代幸介

『REUNION』THUMB & NATASHA EXHIBITION by タダジュン & 網代幸介
2018年10月13日(土)― 11月5日(月)
※10月13日(土)はイベントのため通常営業は18時までとなります。

銅版画家・タダジュンの作品集『Dear, THUMB BOOK PRESS』と画家・網代幸介の作品集『Огонёк(アガニョーク)』はいずれも架空の人物(サムとナターシャ)になりきり、作られた作品が収録されています。本の中にもお互いの存在がそっと隠されていましたが、この度、同じ物語の世界を生きていた2人が展覧会という形で再開を果たします。

 

SPECIAL EVENT
サム&ナターシャ トーク「ふたりのこと、あるいは恋について」
10月13日(土)19時~ (開場:18:30~)
ゲスト:タダジュン、網代幸介、高橋和也(SUNNY BOY BOOKS)
参加費:1,500円(お買物券500円分付)
定員:20名(要予約)
ご予約:下記フォームよりお申し込みください。

 

タダジュン Jun Tada
イラストレーター。1971年生まれ。東京在住。
版画の技法を使い、書籍や雑誌のイラストレーションを中心に活動中。
主な仕事に『犯罪』『罪悪』『カールの降誕祭』フェルディナント・フォン・シーラッハ/酒寄進一訳(東京創元社)『こころ朗らなれ、誰もみな』柴田元幸翻訳叢書/アーネスト・ヘミングウェイ(スイッチ・パブリッシング)など。
http://juntada.com

 

網代幸介 Kosuke Ajiro
1980年生まれ。東京在住の画家。これまで国内外の展示で作品を発表。平面、立体、アニメーションなど様々な方法で空想世界を表現。文芸誌MONKEYの装画、手紙社が主催する東京北欧市のメインビジュアルなど手がける。
kosukeajiro.tumblr.com

 
企画協力:SUNNY BOY BOOKS

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須) ※迷惑メール設定にご注意ください。お申し込み時に自動配信メールが届きます。(info@elvispress.jp)

電話番号 (必須)

希望人数(必須)

備考

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

2018-09-19 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

『鳥取が好きだ。水丸の鳥取民芸案内』刊行記念展 & TOTTORI FOODS | PRODUCTS FAIR

 

『鳥取が好きだ。水丸の鳥取民芸案内』刊行記念展
 & TOTTORI FOODS | PRODUCTS FAIR

2018年10月25日(木) ~ 11月12日(月)

イラストレーター安西水丸さんは生前、鳥取の風土と民藝が大のお気に入りで、繰り返し足を運ばれていました。

本展では、『鳥取が好きだ。~水丸の鳥取民芸案内』(河出書房新社)に収録された、安西水丸さんのイラストレーション作品と、彼が愛した鳥取県の民工芸品を展示します。

また、展覧会にあわせ、鳥取の伝説・昔ばなしが書かれたカードとトートバッグのセット「旅のおともセット」(イラストレーション:杉本さなえ)を販売します。もちろん鳥取の魅力的な民工芸品や食べ物も、たくさんご用意してお待ちしております!

出品:
牛ノ戸焼、きわい窯、国造焼、おりもんや工房、大因州製紙協業組合、福田養蜂場、HAKUSEN(焼菓子)、miepump(珈琲豆)and more!

協力:安西水丸事務所、COCORO STORE、鳥取県

 

\\SPECIAL EVENT//
 お話会「水丸さんと鳥取の民芸」
日時:11月4日(日) 11 :00~12:30
ゲスト:大江啓司さん(鳥取県 民工芸振興官)
入場料:500円(500円分のお買い物券つき)
ご予約:下記フォームよりお申し込みください。

鳥取県の民工芸振興官として、作り手と外の世界をつなぐお仕事をされている大江さん。安西水丸さんが鳥取に来られた際にも、アテンドを務められました。そもそも「民藝」って?ということから、鳥取の民芸について、水丸さんとのエピソードや書籍制作の裏話などをお話くださいます!

 

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須) ※迷惑メール設定にご注意ください。お申し込み時に自動配信メールが届きます。(info@elvispress.jp)

電話番号 (必須)

希望人数(必須)

備考

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて
「送信」ボタンをクリックして下さい。

確認

2018-09-13 | Posted in ExhibitionComments Closed 

 

【営業時間のお知らせ】2018年9月15日(土)

2018年9月15日(土)は、イベントのため、本屋部門の営業は17時までとなります。

 

ON READING GALLERYで開催中の、土屋未久個展『slow tempo』は通常通り20時までご覧いただけます。

2018-09-14 | Posted in News/New InComments Closed 

 

【新入荷】VISITORS. / 牛木匡憲 Masanori Ushiki

VISITORS. / 牛木匡憲 Masanori Ushiki
ご購入はこちら→ https://artlabo.ocnk.net/product/6327

イラストレーター、アーティストとして、TV、WEB、ゲームのグラフィック、アパレル、グッズデザインなど幅広く活躍中の牛木匡憲による作品集。
『VISITORS』とは、牛木匡憲が2016年8月13日よりinstagram上に、1日1つ描いて公開しているキャラクターのポートレートシリーズです。

フォロワーのタイムラインに1日1回訪れる『訪問者』という意味で名付けられました。VISITORSは、牛木の中に強く残る、本人が少年時代に見たアニメやスーパーヒーローたちに触発され、思いつくままに紙にラフスケッチをし、そのテンションをコンピューターですぐさまデジタル化、毎回約30分から1時間ほどで描きあげています。

現在もほぼ休むことなく、架空の形、素敵な女の子、SF、本当にどこかに存在するかもしれない曖昧なキャラクターを、タイムライン上に生み出し続けており、それらはユーモアや驚きや皮肉を引き連れて、牛木のフォロワーのタイムラインを訪問し続けています。

『私は今も、幼少期に出会った多くの表現やキャラクター達を、心から尊敬しています。』
Masanori Ushiki(あとがきより)

牛木匡憲 ( Ushiki Masanori )
イラストレーター、アーティスト
1981年 新潟県生まれ。東京都目黒区在住。
2004年 武蔵野美術大学 造形学部(基デ) 卒業。 文具メーカー、web制作会社を経て現在フリーランスのデザイナー兼アーティスト。TV、WEB、ゲー ムのグラフィック、雑誌のイラストレーション、アパレル、グッズデザインなど幅広く活躍中。 2014年よりNHK Eテレ「シャキーン!」「バリバラ」にてイラストを担当。 2015年伊勢丹新宿本店クリスマスキャラクターを担当。2016年TOYOTA asia Corolla 50th Anniversary CMに出演、ライブペインティングを披露。
http://www.ushikima.com/

 

2018-09-13 | Posted in News/New InComments Closed