2016-02

江本典隆 写真展 『 Long long sleeps 』

emoto_sleeps

江本典隆 写真展 『 Long long sleeps 』
2016年3月16日(水)~3月28日(月)

ギャラリートーク
2016年3月19日(土)19:00~  入場無料

“平和公園”と名付けられた、小さく深い森を歩く。

戦災で焼け野原になった街を蘇らせるため、
人々は街じゅうの墓地をひとつの丘にあつめて公園を作った。
ふたたび蘇った街は墓地を包み、街の中に森が残った。

穏やかに眠る無数の死たちを肌に感じながら、ぼくは森を歩く。
太陽を浴びた森じゅうがおびただしい数の命で満たされ、ぼくもその一つになる。

森で、老いた夜鷹の最期に出会った。
大きく深呼吸を繰り返し、静かに終えた命に、
生は、いつも大きな死に包まれているのだと強く思う。

太陽が、穏やかな死を照らす。
死はいつか眠りから覚め、森を彩り、やがて長い長い眠りに戻っていく。


江本典隆 / Noritaka EMOTO
1978年  静岡生まれ
2003年  早稲田大学教育学部卒業
2010年  写真家・元田敬三氏のもとで写真を学び、写真活動を始める

個展
2015年 「ロマンスカー」carlova360 NAGOYA(名古屋・巡回)
2014年 「りくのなか」circle gallery(東京・国立)
2014年 「写真集『ロマンスカー』のきっぷ」solid & liquid(東京・町田・巡回)
2014年 「写真集『ロマンスカー』のきっぷ」SUNNY BOY BOOKS(東京・学芸大学)
2014年 「ロマンスカー」ON READING(名古屋・巡回)
2012年 「ロマンスカー」書肆サイコロ(東京・高円寺)
2012年 「ロマンスカー」森岡書店
2010年 「“r”」 森岡書店(東京・茅場町)

写真集
2014年 「ロマンスカー」書肆サイコロ刊

2016-02-18 | Posted in PastComments Closed 

 

川が私を受け入れてくれた / 川内倫子

rinko

『川が私を受け入れてくれた / 川内倫子』
ご購入はこちら→ http://artlabo.ocnk.net/product/5050

欧米でも高い評価を受け、国内外に存在感を示す女性写真家、川内倫子の最新写真集。

2016年1月に熊本市現代美術館で開催される、初期代表作から最新作までを振り返る個展『川が私を受け入れてくれた The river embraced me』の展覧会カタログとして出版。

本書は、個展で初公開される熊本市民から思い出のエピソードを集めて、そこから約40箇所を訪れ撮り下ろした新作《川が私を受け入れてくれた》を、一冊の写真集として纏め上げたもの。

誰かの記憶を写真家が撮ることに寄って、写真家自身の記憶になり、さらには鑑賞する私たちの記憶にもなっていく。川のように流れゆく時間の中で、記憶はゆっくりと私たちを受け止めてくれる。目の前に広がる写真に捉えられた景色によって、私たち個人の記憶の扉をそっと開くような、清々しい写真群にあふれています。熊本・阿蘇の野焼きを中心に撮影した《あめつち》で新境地を開き、「いまを生きる」感覚を先見的に表現し続けてきた川内の次なる可能性を体感する一冊です。
rinko1

rinko2

rinko3

2016-02-03 | Posted in News/New InComments Closed 

 

PAUL COX ポール・コックス 作品展

paulcox

ポール・コックス 作品展
2016年3月2日(水)~3月14日(月)

北陸新幹線開業キャンペーン広告のポスターやCMや、ルミネクリスマスキャンペーンのビジュアルを手がけた、フランス人アーティスト、ポール・コックスの展示です。1点もののリノリウム版画や絵本のための習作、ポスター、ドローイングなど、多彩な作品をご紹介します。また、南仏マルセイユのギャラリー、フォトキノで開催された個展「Aire de jeu(遊び場)」に合わせて制作されたアートブック「Little Alphabetical Theater」(日本販売/888ブックス)も独占販売します。

PAUL COX(ポール・コックス)
1959年パリ生まれ。英語教師を経て、独学で創作に専念。絵本、グラフィックデザイン、アート作品など幅広く制作。’99年に『Histoiredel’art』でボローニャ国際児童書展フィクション部門受賞。絵本・作品集を20冊近く出版。2003年作品集『 Coxcodex 1』を出版。また、主なデザインの仕事に、ナンシーのオペラ座のポスター、フランス出版社のロゴデザインや、イッセイ・ミヤケ「プリーツ・プリーズ」のテキスタイルデザインなど。’05年、パリのポンピドゥー・センターにて、「Jeuxde construction」(構成ゲーム)展を開催。13 年LUMINEのクリスマスキャンペーンのイラストレーション、15 年JR 東日本北陸新幹線開業キャンペーンのビジュアル、アニメーションを手がけている。

協力:Bureau Kida、888ブックス、Books under Hotchkiss

paul1

2016-02-16 | Posted in PastComments Closed