2015-10

ookamigocco solo exhibition 『My goldie』

ookamigocco_top

ookamigocco solo exhibition 『My goldie』
2015.12.02.wed – 12.14.mon

My goldie「だれかにとって とくべつな」

わたしにとって とくべつな子 それはゴールディ。
まぶしくひかる ぴかぴかの子。
どんなときも 金色にほほえむ。
でも すべての子が だれかにとって「My goldie」にちがいない。

今回の展示では、金色をイメージしたオオカミを中心に
さまざまな動物たちの巻ぐるみがやってきます。
あなたにとって、とくべつなゴールディに出会えたらうれしいです。

ookamigocco(オオカミゴッコ)
2004年より“身につけられるぬいぐるみ”として熊・キツネ・うさぎ・鹿・オオカミ・猫など動物のえりまき様の作品「巻ぐるみ」の制作をはじめる。2013年9月、ookamigocco名義で初個展を行う。立体・半立体の壁面作品の制作、インスタレーションなどジャンルにとらわれない幅広い表現を行い、グループ展や各地のアートイベントへの参加、セレクトショップでの販売を中心に活動。
http://ookamigocco.com

2015-10-21 | Posted in PastComments Closed 

 

寺本愛 個展 『TOOL』

teramoto_ai

寺本愛 個展 『TOOL』
2015.11.11.wed – 11.30.mon
※作家在廊日 : 11/22(日) 12時~18時

「Timeless Fashion」をテーマに制作を続ける寺本愛が、この度「道具」に焦点を当てた個展を開催いたします。古代に使われていた大工道具の鑿(のみ)が現代のものとほぼ同じ形をしているように、道具にもファッションと同じ「Timeless」の要素があると考え制作された新作を、展示・販売いたします。ぜひお越しください。

寺本 愛 / Ai Teramoto
http://mmtaz.web.fc2.com
「タイムレス」をテーマに、瞳に光源を持つ人物達の様々なスタイリングを描く。

1990 東京生まれ
2012 武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業

【受賞】
2013 第186回 「ザ・チョイス」入選(本秀康 選)
   第9回グラフィック「1_WALL」グランプリ
2014 第31回「ザ・チョイス」年度賞大賞

【出版】
『PERMANENT CULTURES』 / Fm
『COLLECTION #1 THE LAKE』 / Self-publishing

2015-10-04 | Posted in PastComments Closed 

 

THE DAILIES / Thomas Demand

td

『THE DAILIES / Thomas Demand』
ご購入はこちら→http://artlabo.ocnk.net/product/4928

ベルリンとロサンゼルスを拠点に活動するドイツ人アーティスト Thomas Demand(トーマス・デマンド)の作品集。

作者は普段制作したペーパー・スカルプチャーを写真に収めた後、それを壊すことで知られ、その結果として出来た本シリーズ作品には消費されたものの痕跡や、取り残されたものの姿としての残骸が映されている。

作者は旅行や散歩の途中で見たものを作品のベースとし、一見ありふれている様でありながら手が届かない世界を描く。撮影されたカラフルな洗濯バサミはロープの上で踊っている様で、日常と錯覚の中間を漂っている。

デマンドの作品は観る者を紙で造られた異世界へと誘う。そのペーパー・スカルプチャーの不完全さが実在する物との不一致を目立たせ、現実と写真の関係を複雑にする。デマンドはこのシリーズを俳句の様だという。集められたシンプルな欠片が熟考を引き起こす。日常的な物がデジャヴのきっかけとなり、普通でありながら新しい美しさに気付かされる。

td-1

td-2

td-3

2015-10-26 | Posted in News/New InComments Closed 

 

70s 80s 90s 00s / Peter Sutherland(ピーター・サザーランド)

ps

『70s 80s 90s 00s / Peter Sutherland(ピーター・サザーランド)』
ご購入はこちら→http://artlabo.ocnk.net/product/4927

アメリカ人フォトグラファー Peter Sutherland(ピーター・サザーランド)の作品集。

本書は、作者が近年精力的に取り組んでいるミックスメディア作品と、旅先で撮られた不変的なスナップショットを並列させるように構成。レイヤーされた写真のコラージュは、過去に撮影された旅先のスナップショットからインスピレーションを得て使用されていることから、1冊を通じてアートワークを作り上げる始まりから終わりまでのプロセスの領域を垣間みることが出来る内容となっている。

ps-1

ps-2

ps-3

2015-10-26 | Posted in News/New InComments Closed 

 

10/24~25 オールナイト本合宿に出店します。

hongasyuku

広島の「うみねこ社」さんにお声掛けいただいて、『オールナイト本合宿』なるイベントに出店させていただくことになりました。夕方6時から朝6時まで、オールナイトで本を楽しもうという、本好きたちの部活合宿のようなイベントです。

当店は、本のみの出店となりますが、広島の皆様、よろしくお願いいたします。

日時
2015年10月24日(土)夕方6時から朝6時まで
2015年10月25日(日)昼2時から夕方6時まで
会場:うみねこ社 〒734-0015 広島市南区宇品御幸3丁目3-18
イベント詳細はうみねこ社さんのHPをご覧ください。
http://umineko-sha.blogspot.jp/
http://umineko-sha.blogspot.jp/search?updated-max=2015-10-02T21:52:00%2B09:00&max-results=7

2015-10-21 | Posted in Event, News/New InComments Closed 

 

GATHERED LEAVES / Alec Soth

soth

『GATHERED LEAVES / Alec Soth』 サイン入り
ご購入はこちら→ http://artlabo.ocnk.net/product/4921

マグナム・フォト正会員のアメリカ人フォトグラファー、Alec Soth(アレック・ソス)の作品集。

本作は、特製ボックスに、これまでに出版された写真集4作品(内3冊は絶版)のミニサイズ復刻版とAaron Schumann によるエッセイがプリントされた大判ポストカード28枚が同封されたスペシャルエディション。

この一風変わったカタログはロンドンのサイエンス・ミュージアム内のMedia Spaceで開催される写真展 「Gathered Leaves:Photographs by Alec Soth」 に伴い発行。

アレック・ソスは2004年から作品集の出版を続けており、そのうちの4つの代表的な写真集を主軸として彼の過去の作品を振り返ると共に、写真という媒体を通して描かれるソスの今後のヴィジョンに迫っている。現代の写真界に大きな影響を与え評価される存在として、ソスがこれまでに出版してきた写真集がいかに根底にあるのかが伺える内容となっている。

タイトルの「Gathered Leaves」はアメリカの詩人Walt Whitman(ウォルト・ホイットマン)の詩 ‘Song of Myself(ぼく自身の歌)[1855]’に由来し、写真集自体がソス自身の考察と観念を集めたものであり、また彼自身の物語がページに集め構成されているという考えから着想したものである。ソスの出世作となった初の写真集「Sleeping by the Mississippi」はドイツの出版社Steidlから2004年に出版され、アメリカの地方で生活する人々の些細な瞬間や物語を斬新な表現で捉え、また今日の写真集の出版ブームを牽引し、再販を重ねながらも、現在では絶版となっている。2006年に出版され賞賛された写真集「Niagara」やその続編「Broken Manual」(2010年)は、ソスが2008年に自ら立ち上げた出版社Little Brown Mushroomと共に人々の記憶に強い印象を与え、これによりソスは写真出版業界を引率する一人として地位を確立している。2015年にイギリスの出版社MACKより発行され注目を集めた 「Songbook」は写真集の原点に戻り制作されている。

soth1

soth2

soth-1

soth-2

soth-3

2015-10-19 | Posted in News/New InComments Closed 

 

(between) YOU & ME / 塩川いづみ

youme

『(between) YOU & ME / 塩川いづみ』
初版1000部限定

ご購入はこちら→ http://artlabo.ocnk.net/product/4884

広告、雑誌、商品などのイラストを中心に、様々なクライアントワークを手掛ける一方、個展などで積極的に作品を発表し続けるイラストレーター、塩川いづみの作品集。

本作は、飼い主とペットをテーマにしたポートレート集。人と動物。時に相棒のような、子どものような、恋人のような、親友のようなかけがえのない存在。「あなた」と「私」の間には、傍からみると笑ってしまうような濃密な時間と、ふたりだけの物語が詰まっています。

塩川はこれまでに、猫の姿だけを集めた「CATS」、女性の様々な表情をとらえた「SHE」など、シンプルでいながら多彩な感情を想起させる魅力的なポートレートのシリーズを発表。本作では、「あなた」と「私」のふたりの関係を想像しながら、それぞれのいとおしい表情、姿を描きました。

塩川いづみ Izumi Shiokawa
プロフィール

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。 東京在住。
広告、雑誌、商品などで活動するほか、展示会で作品の発表もしている。
最近の仕事にCLASKA shop&gallery“DO”のオリジナル商品「SWAY」「MAMBO」、きもの やまと「DOUBLEMAISON」のイラストレーションなど。
http://shiokawaizumi.com

20150924_5210ef

20150925_88d817

youme1

2015-10-16 | Posted in News/New InComments Closed 

 

Buffalo Zine No.3

buffa3

『Buffalo Zine No.3』
ご購入はこちら→ http://artlabo.ocnk.net/product/4913

毎号ごとテーマに合わせてロゴから判型、デザインまで全てを変えるという異例のコンセプトの雑誌『Buffalo Zine』。

2011年の創刊以来、そのデザイン性の高さと内容のエッジィさで熱狂的なファンを増やし、さらに様々な雑誌のエディターたちからも絶賛され、世界中から熱い視線を注がれならがもおよそ2年に一度というスローペースな発行頻度で「次号はまだか」とファンたちをジリジリさせ続けてきた『Buffalo Zine』、待ちに待った3号目が予想を大幅に裏切る形でついにリリース!!

3号目となる今号は子供時代をテーマにしたなんと350ページを超える分厚いハードカバー本!しかもダストジャケットとご丁寧にしおり紐まで付いた豪華な作り。

今号のテーマは「Secret Diaries and Tales for Children(秘密の日記と子供のおとぎ話)」。幼い頃に見た外国の絵本のような懐かしいデザインで紹介されているのはJ.W.アンダーソンやヴィヴィアン・ウェストウッド、ジャン・ポール・ゴルチェやシャルル・アナスタスといったブランドのアーカイブを使用したファッションストーリーからティム・ウォーカーのおばあちゃんのファッションストーリー(?)まで、読み物は『長くつ下のピッピ』でピッピ役を演じていたインゲル・ニルセンや映画『キャリー』でキャリー役を演じたシシー・スペイセク、ライオンと共に暮らしていた女優のメラニー・グリフィスらのインタビューなど、そして日本からは写真家の沢渡朔の名作『少女アリス』も紹介。

ディテールまでこだわり抜いて作られた全ページに懐かしさと新しさが巧みにミックスされた3号目。すでにマガジン界の伝説となりつつある『Buffalo Zine』、もはやこれは雑誌では無い。

Featuring: Sissy Spacek, Tim Walker, Virginia Woolf, John Currin, Kate Bush, Will McBride, Chloë Sevigny, Anjelica Huston, Peter Schlesinger, Astrid Lindgren, Enya, Hajime Sawatari, Miranda July, Kim Gordon, Björk, Quentin Blake, Montserrat Caballé, Irvine Welsh, Róisín Murphy, Charles Anastase, Vivienne Westwood, Jonathan Anderson, Viktor & Rolf, Jean Paul Gaultier, Meadham Kirchhoff, Andreas Kronthaler, Viv Albertine, T.C. Boyle, Lolo Rico, Lemony Snicket, Oliver Hadlee Pearch, Brianna Capozzi, Harley Weir …etc

buffa3-1

buffa3-2

buffa3-3

buffa3-4

buffa3-5

2015-10-16 | Posted in News/New InComments Closed 

 

SCANDINAVIAN MUSHROOM / ホンマタカシ

20151011_f257e7

『SCANDINAVIAN MUSHROOM / ホンマタカシ』
初版 440部

ご購入はこちら→http://artlabo.ocnk.net/product/4915

ホンマタカシによる、エド・ルシェのオマージュ写真集シリーズ、第4弾となる本作は、1972年に発行された「COLORED PEOPLE」を参照にしながら、モチーフを置き換えた「SCANDINAVIAN MUSHROOM」です。多肉植物の写真が切り抜きされ、ページに展開されていくオリジナルに倣い、ホンマが北欧で撮影したキノコの写真を同様の方法で1冊の本に仕立てています。

20151011_6e23f5

20151011_6f1cfa

20151011_871608

2015-10-15 | Posted in News/New InComments Closed 

 

STILL LIFE / 一之瀬ちひろ

20151011_809480

『STILL LIFE / 一之瀬ちひろ』
ご購入はこちら→http://artlabo.ocnk.net/product/4917

注目の写真家、一之瀬ちひろによる写真集。

彼女が約11年間に亘り撮り続けてきた、東京、ロンドン、バーゼル、アムステルダム、ウィーン、バンクーバー、ニューヨーク、陸前高田などの日常、そこで出会った人々の部屋、生暖かく、拭えない人の営みの痕跡。

強く声を荒げるのではなく、ささやくように、その一瞬をそっと留めた、「まなざす」行為が収録された写真集。

自身とデザイナー小熊千佳子とのブックレーベル「PRELIBRI」からのリリース。

20151011_4e6d90

20151011_4040d4

20151011_b1d7b8

2015-10-14 | Posted in News/New InComments Closed 

 

11/28(土)~29(日) 本と食のワンダーランド ONREADING × オイシイワークス

15_10_14_003.2
またまた、オイシイワークスさんと、美味しいワークショップを開催します。

『オノマトレシピ』

オノマトペを頼りに、フワフワ、もちもち、じゅるるはふはふ、シャキシャキ、シャクシャクしたお料理を作って食べながら、小説やエッセイに出てくる食卓のオノマトペを楽しむワークショップ。

白菜をシャキシャキに切りそろえます。ボウルに入れて、ギュウギュウ揉み、カンカンに絞っておきます。フライパンに油をチョロチョロ入れて、シュワシュワと音が聞こえる程度に温め、鷹の爪と生姜…

さてさて、どんな料理が出来上がるでしょうか?!
みんなで料理をした後は、オノマトペを使った言葉遊びを楽しみます。オイシイワークス特製、スチームフードの軽食付きです。

講師:ON READING、オイシイワークス
日時:2015年11月28日(土)&29日(日) 11:00~13:00 (10:50受付)
場所:LABOEAT|オイシイワークス 愛知県名古屋市中区正木1-13-14愛知県製綿センター1F/A
持ちもの:エプロンと手を拭くタオル。
参加費:3,780円(税込)
※オイシイワークス特製、スチームフードの軽食付き

『旅行記の食卓』

旅行記に描かれた食卓をたどりながら楽しむ空想旅行!ON READINGセレクトの、「中東・モロッコの旅行記」を写文して楽しみながら、空想モロッコ旅行はいかがでしょうか?セモリナ粉でつくる、モロッコのパンケーキ”バグリール”と”ミントティー”も楽しめる、読んで、食して楽しむワークショップ。写文は、文章を書き写して楽しむ、本の新しい楽しみ方。普通に読むだけでは味わえない本の新しい魅力に出会えます!食卓を囲みながら、気軽に楽しむワークショップ。普段、本はあまり読まない〜という方や、文章を書くのがちょっと苦手・・という方にもおすすめです◎

講師:ON READING、オイシイワークス
日時:2015年11月28日(土)&29日(日) 15:00~17:00 (14:50受付)
場所:LABOEAT|オイシイワークス 愛知県名古屋市中区正木1-13-14愛知県製綿センター1F/A
持ちもの:エプロンと手を拭くタオル。
参加費:3,780円(税込)
※バグリール(モロッコのパンケーキ)とミントティーのおやつ付きです。

各イベントのお申込は、http://oisiiworks.com/event/ から。

2015-10-14 | Posted in Event, News/New InComments Closed 

 

10/10~11/1 BOOKMARK NAGOYA 2015 が開催!

bmn2015

今年もやります、BOOKMARK NAGOYA!

『本』をキーワードに、街とあなたをつなぐイベント「ブックマークナゴヤ」は、昨年に続き、第8回目を開催する運びとなりました。期間中は,名古屋の書店、古書店、雑貨屋、カフェ、商店街、テレビ塔を舞台に、本にまつわる様々なイベントやフェアが催されます。

当店の参加店企画はこちら。
小池ふみ「THEY BEGIN TO TALK」展
10/21(水)~11/9(月)

http://bookmark-ngy.com/?p=228

トークイベントや、古本市、個性的な参加店企画が今年もたくさん開催されます。
ぜひHPをチェックしてみてください。

2015年10月10日(土)~11月1日(日)
BOOKMARK NAGOYA 2015
会場:名古屋市内各所
参加店:
いろは雑貨店 / 榮進堂書店 星ヶ丘イーズ店 / LDK Book Cafe / ヴィレッジヴァンガード本店 / ON READING / Cafe Loffel / Carlova360 NAGOYA / キヨ書店 / ギャラリーカフェテオ / ザ・リブレット 栄店 / ザ・リブレット ラシック店 / C7C / 七五書店 / シマウマ書房 ちくさ店 / シマウマ書房 本山店 / ジュンク堂書店ロフト名古屋店 / スタジオアッシュ / スタジオマノマノ / スペースたのしい / ちくさ正文館書店本店 / てづくり。てしごと。おくりもの。てのり / NADiff aichi / BiblioMania / 古本喫茶アムリタ / MARI書房アスナル店 / 丸善名古屋本店 / メルヘンハウス / リチル / Relier (50音順)

イベント詳細は公式HPをご覧ください。 http://bookmark-ngy.com/

2015-10-09 | Posted in Event, News/New InComments Closed 

 

2015/10/10(土)~10/25(日) ナゴパル文化祭2015 N:BOOK Store in PARCOに出店します。

20nbook

名古屋で暮らす人のために“衣・食・住・遊”情報を一冊にまとめたカルチャー誌“N:BOOK”がプロデュースしたショップ「N:BOOK STORE」が名古屋パルコに初登場!!誌面で登場した東海エリアで活躍するアラウンド名古屋のオールスターともいえる14のショップ、クリエイターらが出店します。

というわけで、ON READINGも参加させていただくことになりました。

出展ショップ&ブランド:
A.I.R. AGE(洋服・雑貨)
COFFEE, PLEASE(コーヒー・雑貨)
CO.NNECT.(洋服・雑貨)
C7C(本・ZINE・写真集)
HAND(グラノーラ・雑貨)
LIVERARY(コラボ商品・コラボ雑貨)
LOVE(洋服・雑貨)
ON READING(本・ZINE・写真集・雑貨)
STUDIO LA CAUSE(レザーグッズ)
SHEEP(ソイキャンドル・焼き菓子)
SHUNSAKU HIRAI(写真展示/販売)
THE APARTMENT STORE(洋服・アンティーク)
THINK TWICE(生活雑貨)

《名古屋PARCO 西館1F外》
CITY(S)&PARK(S) KIOSK BY KAKUOZAN LARDER(ドリンク・雑貨・イベント)

皆様、お誘いあわせの上、ぜひご来店ください。

2015年10月10日(土)~10月25日(日)
N:BOOK Store in PARCO
会場:名古屋PARCO 西館8F パルコギャラリー 名古屋市 中区栄3丁目29-1
時間:10:00~21:00

2015-10-07 | Posted in Event, News/New InComments Closed 

 

Pet People Issue1

pet

『Pet People Issue1』
ご購入はこちら→ http://artlabo.ocnk.net/product/4907

ペットと飼い主のポートレート写真とインタビューを収録した、スウェーデン発の雑誌『Pet People』の創刊号。

添えられたペットとのエピソード・テキストもほほえましく、ペットを飼ったことのある人には共感できる部分が多数ではないでしょうか。

動物好きな方へのプレゼントにも喜ばれそう。

pet1

pet2

pet3

2015-10-03 | Posted in News/New InComments Closed