2014-04

ニシワキタダシ 個展 『みぎにしても ひだりにいってしまう』

ニシワキタダシ みぎにしても ひだりにいってしまう

ニシワキタダシ 個展 『みぎにしても ひだりにいってしまう』
2014.05.14.wed – 05.26.mon

作家在廊予定: 5/17(土)、5/24(土)13:00~18:00

 

オリジナル作品と、4月に発売される著書『こんなときのどうする絵辞典』(PIE International)のラフ原画の展示。大阪・名古屋・京都・三重の巡回展。

 

ニシワキタダシ nishiwaki tadashi

1976年生まれ。大阪在住。
雑誌や書籍イラストレーションの仕事を中心に活動中。
著書に『かんさい絵ことば辞典』(ピエ・ブックス)
『ニシワキタダシの日々かるたブック』
『かんさい味 あたらしいことわざ絵辞典』
(パイ インターナショナル)がある。
http://www.smoca-n.com

こんなときのどうする絵辞典

2014-04-01 | Posted in PastComments Closed 

 

三浦知也 写真展  『No youth』

三浦知也 写真展 Nn youth

三浦知也 写真展  『No youth』
2014.05.28.wed – 06.09.mon

夕方いつものところへ行くと友達が音楽を演奏していた。
僕はいつものようにカメラを片手にお酒を飲んで酔っぱらう。
スーツ姿の会社員もやってきて乾杯をする。
友達は必死に演奏を続け、今晩の少ないギャラで満足そうにお酒を飲んで笑う。
そろそろ終電に乗り遅れるとおもって店を出ると、僕は50歳になっていた。

三浦知也 Tomoya Miura / フォトグラファー
現在名古屋を中心に音楽のまわりにちょこちょこ顔を出しながら撮影中。
これまでにSAKEROCK、星野源、YSIG、キセル、鴨田潤、TURTLE ISLAND、
Gofish、climb the mindなどの作品の写真を手掛ける他、雑誌、広告などで活躍中。
http://miuracamera.com/

2014-04-26 | Posted in PastComments Closed 

 

GWの営業日のご案内

open

GWの営業日のご案内
4月29日~5月6日 : 火曜日も休まず営業いたします。
5月7日(水) : 臨時休業とさせていただきます。

2014-04-27 | Posted in News/New InComments Closed 

 

『森、道、市場 2014』 に出店します。

森道市場

2014年5月10日、11日に、愛知県蒲郡の大塚海浜緑地で開催される『森、道、市場 フランシスコの海へ』に出店します。

『森、道、市場 フランシスコの海へ』
http://mori-michi-ichiba.info/index.html
http://morimichiichiba.blog.fc2.com/blog-entry-768.html

2014-04-19 | Posted in Event, News/New InComments Closed 

 

TSUTSUI’S STANDARD 筒井さんの子ども服

TSUTSUI'S STANDARD 筒井さんの子ども服

TSUTSUI’S STANDARD 筒井さんの子ども服
http://artlabo.ocnk.net/product/4335

ガーデンカフェを営む筒井喜久恵さんが、1960年代後半から80年代にかけてわが子のために作った服を、当時の写真やエピソードとともにまとめて紹介した1冊。

子どもたちが喜ぶようにと、ほとんど独学でつくられた服からは、たくさんの愛情とともに、“モノをつくる”ということへの根源的な楽しさが伝わってきます。

「子ども服を初めて作ったのは、長女が1歳になる頃。本の解説通りに編むことに必死で。でも、なにか違う気がした。自由じゃなかったのよ。」

発行はホームスパン。

2014-04-04 | Posted in News/New InComments Closed 

 

PHILIPPE WEISBECKER MINI EXHIBITION “INTIMACY”

PHILIPPE WEISBECKER

PHILIPPE WEISBECKER MINI EXHIBITION “INTIMACY”
2014.04.23.wed — 05.10.sat
※期間中は5月7日(水)のみ休業

昨年、ハモニカブックスより刊行された、作品集『INTIMACY』の原画作品を中心に数点、展示販売します。

ワイズベッカー氏は子どもの頃、両親がとっていた通信販売のカタログをベッドサイドに置いて、毎晩寝る前に眺めていたそうです。親密性という意味である『INTIMACY』には、その古い通信販売カタログの中にあった身近な物たちを大切に描いた作品が収録されています。

INTIMACY / フィリップ・ワイズベッカー
http://artlabo.ocnk.net/product/4267

PHILIPPE WEISBECKER / フィリップ・ワイズベッカー
1942年生まれ、現在はニューヨーク、パリ、バルセロナを拠点に活動しているフランス人アーティスト。
食器やカゴ、カメラ、家具、道具、建物、車・・・。それら無名の作品(日用品)の中から琴線に触れる美的感覚を見つけては、独特なシンプルなライン(線)で魅力的に描き出し、観る者の視点を少しずらしてくれます。彼の作品は世界中にファンをつくり、 「ザ・ニューヨーク・タイムズ」、「タイム」、「ニューズウィーク」、「ザ・ニューヨーカー」、「ヴォーグ ニッポン」、「カーサ ブルータス」など、世界の主要な雑誌に紹介されたり、クライアントワークとしてハーマンミラー、コカ・コーラ、 アップル、エルメスなどをパートナーに、またクリオ賞、ニューヨークADC銀賞のほか、2004年度東京 ADC賞(サントリー)など数々の受賞歴も。

2014-04-19 | Posted in PastComments Closed